「孤独」と「悲しみ」は同義ではない

2007年01月31日

News Sony

Yahoo!Newsをつらつらと見ていてSONYさんがPS3が足引っ張ってなかなか大変みたいな記事があって、へー、まぁそりゃそうさねーとか思って、それに対してブログを書いてる人達が今現在6人くらいいるんだけど見出し読む限りみんな「Nintendo」にやららてんなーみたいな記事でちょっとびびった。つかちゃんと記事よんでんのかよ。

ゲーム機部門では、11月に日米で発売した新型「プレイステーション3(PS3)」が約2カ月で出荷台数200万台を記録した。ただ、「原材料費が販売価格よりも高い」(大根田CFO)という価格設定により、1245億円の営業損失を計上。この結果、第3四半期の営業利益全体は33・5%の大幅減益となった。


すごくね?Nintendoどうこうの話なんて一切出てないし、つか2ヶ月で200万台も売ってる。エロカッコいい人のCDだってこれの1/4も売れない。
一番すごっ!って思ったのは「原材料費が販売価格よりも高い」。これありえませんから。最終下代どころか資材費だけで上代超えてるって!!ありえんありえん。SONYバカか。いやすごい。
売れれば売れるだけ損するじゃないですか。どれだけボランティアですか。どれだけゲーム革命に命かけてんすか。会社潰すきですか。あんたら神だ。と、ちょっとSONYさんのこと見直しました。ソニー・コンピューター・エンターテイメントはだてにエンターテイメント名乗ってませんね。
絶対働きたくないけど。



Nelly/Ride With Me (Feat. Cedric The Entertainer)
出すのが恥ずかしいくらいのビッグチューン。でたでた感満載。
だってCedric The Entertainerがフューチャリングしてるんですもの。
エンターティナーでありたいよねいつでもどこでも。
posted by ミグリン at 13:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | メディア はてなブックマーク - News Sony | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

検索

はーい!みんな目をつむれー。いいかー、おまえらー。今から先生の言う事を良く聞いてぇ、あてはまる人はぁ、しょぉじきに!しょぉぉじきにっ手を挙げるんだぞぉー。先生怒らないからなぁ。いいかー。
「え、マエノメリにぃ、『おっぱい映画』で検索して来た人手をあげなさぁぁぁい!!」
posted by ミグリン at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 検索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モスキートシンキング

幼い頃とってもカラフルな絵本で蚊の話を読んだことがあるんですけどおさなミグリンはこの本が大好きで同時に怖かったのも覚えています。
蚊がなぜ耳元でぶんぶんいうのかの話で、動物たちが喧嘩してる時に蚊はA軍にいってはB軍の悪口を言い、B軍に行ってはA軍の悪口を言って結局誰もあいてにしてくれなくなっちゃったよかわいそうだけど自業自得だよね君たち気をつけようぜ!っていう教訓の本だったと思うはむにだ。
あれですよ、そういう人間ているよね、やだよねーって思うし、そうならないように気をつけようって思うし、学生時代こういうヤツいたよねムカつくしでも見ててかわいそうでもあったよねーとも思うけど、社会にでて会社勤めを始めてちょっと思うのはそんなの日常茶飯事で、A社にいってはA社をおだてて、B社がA社を悪く言えば「そうですよねー。あそこの担当さんなんか頼りないですもんねー。」なんていうことはほんとうに良くある。営業の悪口を言ってたくせに、喫煙所で一緒になった営業に企画のだめさかげんを晒す。しまいには「蚊のだめなところは八方美人なところではなくて、そのスキルが無かっただけ。」とか思ったりもする。

ゲロはきそうですね。
大人になって上手に生きていきたいなら一番大切なことは、決して振り返らないこと、立ち止まらないことなんじゃないだろうかと思う。
人生ゲームってこんなにレベル高かったけ?


now_printing_l.jpg
Dev Large/Ultimte Love Song
ブッダのデブさんがモスキートプレーヤーのケイダブシャインさんを痛烈DIS。

K DUB SHINE/1 THREE SOME (DEV LARGE DISS)
ケイダブさんのアンサーソング。

Dev Large/前略ケイダブ様
アンサーソングに対するアンサーソング。ケイダブさんのアンサーソングに被せてデブさんがラップしてるんだけどスキルの違いが歴然。おそろしい。
posted by ミグリン at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - モスキートシンキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GTASA

PS2っていうゲーム機が発売されてから初めてプロパー価格を惜しまずゲームを買った。

Grand Theft Auto San Andreas

某所で友人がしていた紹介文がなかなかよかったので以下引用。アマゾンなんかの紹介文よりよっぽど上手。よくできまちた。

やべーゲームがでた。てか、続編待ってた。

グランド・セフト・オート。

仕事してる場合じゃねーよ。
エロはほとんど入っていないのに、18禁。

煩悩のままに、街中で好き勝手やるという
いたってシンプルなゲーム。

夜の繁華街で、売春婦をナンパして、暗いとこにドライブに出かけ
車を揺らす作業を終わらして出ていったら、お手持ちのバットで
ぶっ叩いて、金を巻き上げたり、
ビルの上からスナイパーライフルで、家族サービスをする
親父の太ももを撃ち抜いてやって、ブラックサバスの黒い日曜日を
実演したり、
車を強引に止めて奪い倒して、追っかけてくるニガーを
車でひき殺したり、
処刑ライダーばりにバイクにのってマシンガンを撃ちまくったり、
ジョジョのディオばりに遊歩道にキャデラックで突っ込んだりetc

などなど、人間の黒い所が何でもできる仕様となっております

ほんまに、すげーおもすれーよ。
下手な人間性クイズより、何も伝えずに
このゲームをやらせた方が人間性がわかる。
『どんだけカスな発想ができるか』が楽しむコツ。

ちなみに僕は、警察署に潜入して、警察官の服装になりすまし
街中でショットガンを乱射するという事件を起こしました。


僕はこのゲームが発売されるのを一年近く待ちました。
前作グランド・セフト・オート・バイスシティはフリーペーパー、バイスの世界観を用いながら映画「スカーフェイス」に影響を色濃く受けた作品。
スカーフェイスといえばアルパチーノさん演じるトニー・モンタナがギャング(というよりはもうマフィア)のボスになりあがっていく様を描いた超名作として(B-BOY諸君のバイブルとして)有名ですけどもちろん見ましたよね!みてますよね!まさか見てないわけないよね!

scarface-1.jpgScarface Wallpaper2 _1_.jpg

話がそれましたけど今回はサンアンドレアスという街で(もろL.A.)ギャングバンバンしまくり殺りまくりです。とにかくおもしろい。キャデラック(もちろん奪った)で高層ビルを背に夕日に染まるビーチを流しながら(もちハイドロ)、ラジオからDr.Dreなんか流れた日には死にます。ドレーさんどころか2Pacからボビーブラウン、レゲーにカーステレオを合わせればシャバランクスからブジュバントンまで、レイジアゲインストザマシーンからオジーオズボーンまできけちゃいます。(個人的には移動はバイクがおすすめですが。)

ちなみに今僕は花束で道行くブリンブリンのねぇちゃんをどつきまわすっていうよくわからない行為に夢中です。

あ、そうそう今僕アフロにヒゲで眼帯してます。
服?全身ピンクのジャージ上下です。

328560138_32s.jpg

公式サイトでムービーもチェックできるのでぜひ。

SA_cesar800x600.jpg
posted by ミグリン at 00:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | 遊び はてなブックマーク - GTASA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

元祖 浦安鉄筋家族 15巻

伊達や酔狂で買った。死んだ。
浜岡賢次大好き。
posted by ミグリン at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア はてなブックマーク - 元祖 浦安鉄筋家族 15巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

wikiがおもしろい

wikipediaがおもしろすぎて仕事ができない。
ニュースでライブドア事件のことを弁護士さんが「第二の帝人事件だ。」とおっしゃっていて、ていじんじけんてなんやねんと思ったが最後。知識の蟻地獄。いや、リンク地獄。
特に財閥関係の記事がおもしろすぎる。
興味無い人にはまったく興味無い話。

以下ミグリンの興味

帝人て鈴木商店だったんだ→
鈴木商店おもしろい。つかすごい。現双日なんですね。→
三井物産(取引先)と三国コカ・コーラボトリングてグループかヨ!そんなところで繋がってたのかよ。→三井グループの中にサッポロサッポロビール!!むはぁ!!サントリー!!!むひょぉ。東レ!トヨタ!三越!すげぇなぁ。っていう計り知れない力にがくがくです。→
三井財閥。てか「現銀掛値なし、切売り」ってここから産まれた言葉なのか。つか「現金掛値なし」だと思ってました今まで。→
三菱商事とコカ・コーラセントラルジャパンが関連会社。つかコカコーラって一社じゃないの??どういうことかさっぱりわからんくなった。これは後で調べる。ローソンが関連に入ってる。ダイエーが手放したから?日清オイリオ。→
三菱グループの記事は無茶苦茶おもしろかった。特に「三菱」「スリーダイヤモンド」の商標についての記事。三菱鉛筆は三菱グループじゃないのね。あのマークなのに。んで大阪の三菱タクシーも。で、一番びっくりしたのが麒麟がみつびっしゃんなのね。知らんカッター。こういうの知るとCMとかも見方が変わってくるなぁ。『旧財閥系企業グループの中で、最も結束が強いと言われ、一般に「組織の三菱」と称される。』→
三菱財閥って造船ていうイメージがあったけど、戦争でちゃっかりがっぽりもうけてるところがすごい。あと現在でも「自衛隊への納入実績の大きさなど、かつての国防国策会社としてのイメージ、実績は健在」だそうです。→
住友商事→
住友グループ→ 「住友は三菱グループ以上に「結束の住友」として井桁マークののれんにこだわった。」「実利・功利一辺倒で、社会・文化・地域活動は積極的ではなかった。」→
住友村うけた。笑→
新居浜市。笑→
一宮神社!!!こんなもんまであるのかよ。ローカル。

っていうところでもう終わりそうも無いのでやめた。wikiこえぇ。信憑性があるかどうかは別として無茶苦茶おもしろいやん。
posted by ミグリン at 14:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - wikiがおもしろい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

利便性と制約

まったくもって世の中便利になったなぁとか思うのは僕だって同じなんですけどね、なんていうかTVゲームみたいですね生活って。

TVゲームはルールだというのは良く聞く話なんですけど、わかりやすく言うと「ここで鍵をとらないと扉が開かない」「LV20以上ないと倒せない」「時速何キロ以下じゃないとスピンする」「800ポイント以上でボーナスステージ」っていう制約を楽しむものがゲームですよってことです。

今朝ね、(まったり寝坊して)地下鉄に(千鳥足で)歩いていき、(震える手で)財布から地下鉄共通カードを取り出し(定期代使い込んだから)、改札をくぐろうとしてぴしゃーーん!!!ってされて(ちって舌打ちしながら)、残高が80円しかないのを確認して、(のろのろと)券売機に行き、100円玉二枚を入れ、(めんどくさそうに)残高80円のカードを券売機に差し込んで、260円のボタンを押そうとしたらぴぴーー!ぴぴーー!ってつんざくような音でカードがかえってきて(また舌打ちして、眉をしかめながら)、確認するとカードを入れる向きが逆!▲印の方向に!!ってなってていらぁあああああああああ!!!!ってしました。(そんなことぐらいで)

今の世の中はルールに従えばそれなりに便利だ。
カードを正しい方向に入れれば券売機で切符が替え、正しい切符を入れれば改札をくぐれ、正しいホームに行けば電車がやってきて、正しい駅で降りれば目的地に近づける。
たった2〜30分で何十キロと移動できる。
文明開化以前ならどうだろう。何時間も、時には何日もかけて街から街へ移動した。でもルールは一つ。正しい方角に進めば良かった。山賊がでたり、病にかかる危険性もあったから、あれは食べるな、この道は行くなというのもあったかもしれない。しかしシンプルなものだったに違いない。

今生きてる世界はその頃に比べたらなんかちびっちゃうくらい便利だし、安全だけどそのかわり制約がすっごいのね。制約っていうのはアレしちゃダメコレしちゃダメとかじゃなくて、正しい手順を踏まないと道が開けませんよっていうルール。
正しい燃料を入れて、正しい手順でキーをまわして、正しい位置にギアを倒して、正しい手順でアクセルを踏まないと車は走らない。細かく言えばこんなものではない。

利便性と制約っていうのはバランスで、僕なんかは国内旅行するのに飛行機に乗るのがめんどくさすぎて死ぬ。チケット予約して、電車のりついで飛行場まで行って、向こうついても結局電車乗るなら新幹線でいいやん当日みどりの窓口でいいやんて思ってしまうなまぐさです。
その方が目的地到達までの制約が少ない。時間はかかるけど。ストレスはかからないっていう。

もちろんそういう制約になんのストレスも感じない人もいるんだろうし、バランスなんてそれぞれがとればいいんだけど。

でね、科学や文明は発展の一途をたどり、世の中はどんどん便利になってそれと比例してどんどん制約やルールが増えて(怖いのは、誰もがその制約を簡単にできて当たり前と思ってる事で切符を買う事にすらストレスを感じる人だっているかもしれないのに)ピークを迎えるまでが上期だとすると、そこからは今度は利便性はそのままに制約をどんどん減らす発明やアイデアが産まれるのは必然でそれを下期とすると、今ちょうど下期のさしかかりぐらいだと思う。よ。勝手に。
だって電車のスイカ(イコカ)とかってそういうことでしょう?10あった制約を5に抑えようという発明。素晴らしい。ですよね。
そういう発明どんどん産まれろと思いますだってめんどくさいじゃんいろいろうるさいじゃん。

それと、この下期がもうこれ以上簡単にするのはムリー!ってなった後、つぎにやってくるのはどんな時代なんだろうとかワクワクします。
でも人間て制約されるの好きなんかもしれんて思います(ゲーム好きだもん)

あと頭が悪いのでこんなにダラダラ長くなっちゃったけど、こういうのをズバーーーッと一文(もしかしたら一言)で表現してる人が絶対いると思うのでそういう人を見かけたらアゴを前に出す感じで会釈しといて下さい。ちーっす的な。

787591.jpg
Nate Dogg/Concrete Streets
いつも思うんですけどなんでNateさんのCDってHip-Hopのジャンルにおいてあるんですかね?やっぱ213の影響?
僕はこの人の声に産まれたかった。この人の声や音感になれるなら一千万円は安い。破格。
posted by ミグリン at 18:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 利便性と制約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好み

それはそうと好みとかってありますやん?あ、もちのロンで異性の話です。ミグリンはどゆなんが好みなん?とかはひとまずおいといて外見も外見、服装の話なんやけどね、これがサッパリわからんのですよ。

昨今話題のエロカッコイイてありますやん?あの人がそうであるかどうかはあえて言及しませんけどもー、エロいとかっこいいがぼくにとってほぼ異音同義だから困ります。いやそれほど困らないけど。かっこいい女にはエロスを感じるし、エロスを感じる女はいつもかっこいい。あ、これは完全に主観です。つまり「いやーーん。○○ちゃんかわいいでちゅねぇ〜」的な女子に興味がないだけなんですけど。

で、僕の好みはアレですまちがいなく映画ドミノのドミノを演じるキーラナイトレイさんなんですけど、夏なら要はGパンに無地のタンクとかティーシャツにコンバースです。これをベルトや時計やブレスなんかのアクセと、サイズ選びやこだわりと、髪型やメイクでお洒落に着こなされたらまちがいなく一回死ぬ。ほんで地獄から這上がる。地獄ってきめつけるなや!
冬でもその上になんか着てたらいいです。

domino.jpg

この写真手前の長髪の人がたまらなく好きで、その人が下の写真なことがたまらん。

domino-1.jpg

完全に余談ですけどピンポイントでマニアックに好きなのがあってはずかしながらウエスタンブーツです。
スカートから伸びたほっそい足がちょっと入り口の大きいブーツに消えていくのがたまらん死ぬ。また死ぬ。また生き返る。

マニアックすぎてばかみたいです。こんなこと晒す必要あるの?

でー、ながながと何が言いたいかと言うとクラブ(踊らない方の)のお姉さまが着るようなドレスもすげー好きだということを最近発見してなんだこれードミノと真逆じゃんケバケバじゃーんと思ってたんですけどよくよく考えたら僕は頭の中ではそのドレスをドミノに着せててほんであれ、裾とかをびりびりーってしながら機関銃片手に僕と「ボニー&クライド」する妄想の肥大化だったよってことでした。最後には死ぬ。また死ぬ。
ヤクザにセーラー服着せたがる昨今のアレと大して差はありません。

あ、でねでね、好みの服装の話になると必ずオチは「ま、似合ってたらなんでもいいんやけどね」ってなりますけどあれやめませんか(やっと本題)
似合っとるとか似合ってないとか誰が決めるんですか?やっぱ言葉的に本人じゃまずいんでしょうか。僕は最近会社に真っ赤なクラシックウールジャージを着ていくんですけど、オツボネさんに「似合ってない。イメージと違う」を連呼されます。はっきりいって相当うざい。
自分ではちょー似合ってると思ってます。わす最高。

顔がそこそこに見れる顔だったとして「似合ってたらいいんやけどな」っていうのはこの理論でいくと「私のイメージ通りやったらいいんやけどね。」ってことですよね。つまりは「私の好みだったらいいんですよ」ってことですよね。だからその好みを聞いとりますのに好みだったら良いっていう返事はおかしい。違う?
あれでしょ、似合ってたら良いっていうか顔がそこそこなら、しょうみなんでもいいんでしょ。
ので、これからはデートに誘いたい女の子にそれとなく服の好みを訪ねるときは絶対無理なファッションを聞く方がてっとりばやいと思いますよ童貞諸君。
あ、あとその時「僕の顔ってそこそこ?」って聞くのを忘れずにー。

suits.jpg
Nelly Feat. Anthony Hamilton/Nobody Knows
アルバムsuitsから一曲。アンソニーさんの口のでかそう(横に)な声がたまらん好きです。
posted by ミグリン at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 好み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

5秒

最近ここにエントリーされることを目標としています。兄27歳。
posted by ミグリン at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 5秒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20070123

ぼくだってたまには声をあげて泣きたいまるで子供みたいに
posted by ミグリン at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静かなもの はてなブックマーク - 20070123 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

賛歌

久しぶりに脳天撃ち抜かれた。交流電源で。
ニコラ・テスラにぶるぶるきた。

「天才とは、99%の努力を無にする、1%のひらめきのことである」


潔癖性のマッドサイエンティスト。マンマシーン。その実力は本物。
wiki読んでてヨダレでた。
posted by ミグリン at 11:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 賛歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

Train

頭のいい方の弟のところで盛り上がっていた例の話なんですけど、おもしろいなぁと思って読んでて、そんでまぁそれはそれでいいんですけど全く関係ない事言っていいですか。いいですよね。

よく「関西人はせっかちだ」みたいなことをおっしゃられてるのを耳にするんですけど、あれ誰と比べてなんでしょう。関東人と比べてでしょうか。んで、どこらへんにそれを感じるのか訪ねるとだいたいほぼ50/50で「歩くのが早い」か「信号を守らない」とおっしゃる。たった二つの行動で。せっかちだと。

確かに関西人は信号を守らない。これは認める。オバはんからガキまでみんないっしょ。
でも、歩くのが早いというのはどうか。これには少し言いたいことがあって、そんな歩く早さなんて大差ないやろって思ってます。それよりも決定的に違うのは「関東人は歩くのが下手」。
どういうことかというと、他人にぶつからずに人ごみを歩けるかということ。後ろや、前から人が接近してきていることを察知できるか、道を開ける配慮があるかということ。
一度、学生の頃友達と、梅田のJR大阪駅から阪急のコンコースに渡るあのクソ人通りの多い横断歩道を、真上を見上げて渡ったことがある。観光者のふりして「ここが梅田かぁ〜。へ〜。」とか言いながら。ルールは前を見ない事。
驚く事に渡りきるまで誰も人にぶつからなかった。ほんとにすごい。これを渋谷の交差点でやってうまく渡る事はほぼ不可能だと言い切れる。
これを言うといつも「それはお前達の服装が怖そうだったからだ」とか言われるのだけれど、言いたいのはまさにそこで、いったい何人の人が「前から服装のいかつい旅行者風のヤツが来る」「危ない、全然前を見てない」と認識してくれるだろうか東京で。

いい意味でも悪い意味でも、関西の人は他人のことに興味深々だし、口うるさい。良く見ている。やれ、シャツが裾から出てるだとか、リュックのファスナーが開いてるだとか、道を歩けば口うるさいババアやアンチャンがいる。ほっんとに良く見てるなぁと驚く。(関西の人に比べて)他人に興味の無い東京の人はただ歩きたいように公道を闊歩するから、とにかくぶつかるし、ぶつかってくる。
これって一度体感してみないと言葉では伝えにくいなぁ。

で、最初の話(電車の話)に戻るんだけど、僕が東京に来てから口を酸っぱくして言っているのがとにかくマナーが悪い。それは化粧をするとか、電話でしゃべっているとかじゃなくて、だれも口を開かないということ。化粧をするなとか電話でしゃべるなと口うるさいおやじが、電車がホームにつくと、前にばぁさんがいようが妊婦がいようがどんどん押してくる。後ろから。混雑した車内を移動する時でもつり革をもっている人に平気で体当たりして道をつくる。これには本当に辟易する。
関西がどうとか東京がどうとかあんまホントは言いたくないけど、関西人は謝るのがウマい。
「ちょっとすんませーん。」「ごめんなさーい。」「あ、すんません、おりまーす」の一言を言うのになんのためらいもない。それで道が開くなら全然そっちの方がいい。足を踏みつけ、肩をぶつけ、衣服をこすれあわせながら後ろから突き飛ばすように平気で乗り込んでくるし、平気で人をはねとばす大人のその時の顔は本当に怖い。
これはヒトヂエの記事的に見たらどういう見解になるのだろうかと思った。ふぉーりなーずの目で見るとどうなんだろう。あの人達は電車を降りる時、扉の前に人がいたらどうするのだろうか。
マナーとか道徳観ってなにも化粧や電話や音もればかりじゃない。

あとね、余談ですけど、まんざら余談でもなくて、さっきのせっかちの話なんですけど、僕がすっごい不思議なのが「東京人は車内を移動する」。
もうハンパ無い。あの決して軽いとは言えないドアを2枚もあけて車両から車両へ移動する。ずっと。ヘタしたら1両目から15両目まで。あれはすごい。急いでる人がたまたまとかのレベルじゃない。ぞろぞろぞろぞろ。座れる席を探してるんじゃなくて、明らかに降りる場所を探してる。
どんな理由があるのかしりませんが僕からしたらどんだけせっかちやねんおまえらその労力考えたらせいぜい2〜3分の短縮なんてたいしたことないだろー。と思うんですよ。そりゃ止ん事無き理由でいそいでらっしゃる人もいるでしょうけど、にしては多くね?



Quad-City DJ's/C'mon Ride The Train ('N Ride It)
なんだかキャッチーなノリのオールドスクールファンクホップ。
一緒に「かもらだとれいん!ちゅ、んらいでぃっ!ふぉー!ふぉー!」「ちゅーちゅー!」って叫びましょー!
posted by ミグリン at 12:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - Train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

やっぱ責任とりとうないんですなぁだーれも。

たまには時事。
先週、フジヤの賞味期限うんぬんかんぬんの問題をニュースで取り上げてるのを始めて見て、「わー。雪印みたいにならなかったらいいねー。」ってつぶやいた瞬間滝川クリステルさんが「関係者によると『雪印の二の舞になるのが怖かった』と隠蔽の理由を証言」って緑茶吹いた。
ものっすごい恥じかかせやがってこのやろう気分でした。

もっともらしいことを言いますのでイヤな人は耳を塞いで下さい。目は開けといて下さい。
どうしてこうもバカなヤツが多いのかとうんざりする。
おにいちゃぁん、おとなになるってバカになることなぁん?(せつこ)
雪印さんの事件で一番消費者の反感を買ったのは、不注意ではなく、『隠蔽に次ぐ隠蔽』ではなかったのだろうか。なんかこの会社信用できねぇ!ってなったのはミスのせいだろうか。こんなことはちょっと考えれば小学生でもわかりそうなもんだしつか考えるようなことじゃない。
誰かとめろよ。バカを誰かとめろ。会議で専務だか常務だか偉い人が「このままじゃ雪印さんの二の舞だ!隠蔽だ!」って叫んだとして、そんなことはありえないんだけど、僕なら脳みそ拳銃で打ち抜くくらいの頭の悪さなんだけど、そんな人が重役になれるはず無いんだけど、仮にそう叫んだんだとして誰も「いやいやいやいやいや、ちょっwwwえ?それこそユキジルシーじゃね?まっしぐらじゃね?」って言わなかったのだろうか。
思わなかったなんてことは100%無いと思うので言えなかったのだろうか。それならあれだ、賞味期限きれとうのはおまえの会社ちゃうんかいと思います思いました。



Rising_tides.jpg
Fort Minor Feat. Bobo & Styles Of Beyond/Believe Me
リンキンパークのラップ担当(?)のマイク・シノダさんが作ったアルバム。
この曲はいい。すごい。オーガニック且つハイテンポなビートががしがし脳みそゆさぶってきます。

posted by ミグリン at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - やっぱ責任とりとうないんですなぁだーれも。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

さっき

ネットをさまよっていたら無駄だと思うことに
「靴下をとめてある金属のちっさいやつ」
って答えてる人がいて椅子から転げ落ちそうになった。
posted by ミグリン at 18:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - さっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

すっしくいねー

うっかりお昼出社なんてしようものならあなた暇なのね!暇なんでしょ!まぁにくたらしい!!!っていうアルプスの少女ハイジのあのいじわるばぁさん的な感じの人が怖いので恐る恐る、怖々さぼってます仕事を。適度に。
でもあれです、じゃぁなんだ仕事も落ち着いたのかそれはよかったとかそうでもないです。そういうわけではびた一文ない。むしろ悲劇は続いている。のだ。

そして今日は恐怖の新年会。悪魔が宿るとかいう。寿司屋で。
先日、とある酔っぱらいに「明日寿司屋で新年会やねーん。」とい言うと「回転寿司?」っていうわけわかんない質問がきたので度肝抜かれました。いやいやいや!その発想はなかったわ。
なんで会社の社員一同横一列に並んで、部長から乾杯の音頭をーって遠いなっ!遠いぞ部長!いや、係長の頭邪魔で見えません言うてるまにあぁぁもう乾杯終わってもうたいやいいねん、そんなんいいねん乾杯なんかどうでもいい、あれやあれ、ツブガイまわってこんかなぁ、ツブガイ食べたいなぁインターフォンでお願いしようかなぁ課長なにか頼みますか頭のでかい係長はどうですかあ、お局様も頼まれますよねせっせと働きますよ「すみませぇん!お兄さぁん!ツブガイ!あとハマチとカンパチ2つに、エビマヨ、え?みそ汁?みそ汁もー」「あいよっ!」っていう大変煩わしいことになりそうだし、あまつさえ楽しみにしてた僕のツブガイ、、、、部長にとられてもうたぁ(涙)ってことになりかねないので上座(上流)からずらっと役職順に並んだ新年会なんて行きたくない!!!!


posted by ミグリン at 14:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - すっしくいねー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

京都

posted by ミグリン at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 はてなブックマーク - 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。