「孤独」と「悲しみ」は同義ではない

2008年12月29日

2008年借りた、買ったアルバム

振り返りなんてクソくらえですけど今年はやりますハヤリのやつ。
2008年借りた、買ったアルバム
posted by ミグリン at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 はてなブックマーク - 2008年借りた、買ったアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金八せいず

人と人との支え方は人の数だけあると思う。
だから、ね。しょんぼりしなくていいんじゃないかな。君がその道を選ばなかったから、今、君はそこにいるんでしょ。その場所、間違いじゃないと俺は思う。たとえばだけど、君が、もしも彼の隣にいる道を選んでいたら、今、そんなふうに二人で酒を飲むこともなかったと思う。
失ったかもしれないけど、失った分だけ、得ているから。少なくとも。
少なくとも、君が彼と共に歩く道を選んでいたら、俺と君は出会っていなかっただろうな。俺は君からラムを教わらなかっただろうし、俺は君に。
俺は、君に何もしていないけど。
もしも君が、少しでも、俺と出会って良かったと思ってくれるなら、失っただけじゃないって思えないかな。
別れたのは君のプライドだったかもしれない。訊いていないから分からないけど。でも俺は、君の判断の背骨は君の意志の強さだと思っている。
君の意志は、生まれて初めての願い。
だったら叶うでしょ。願ったことがない君が願ったんだ。叶うよ。
君が、幸せにして『やった』んだ。
大切な人を幸せにした人は幸せになれるって偉い人がいってた。
だから大丈夫。


ないた。
posted by ミグリン at 15:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 金八せいず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

Mr.Children/HERO


歌詞
posted by ミグリン at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静かなもの はてなブックマーク - Mr.Children/HERO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これ買いました。

Minotaur(ミノトール)の『2LAYER MOUNTAIN PARKA』
カラーはブラック。
main.jpg
ミノトールのジャケットはヤバい。何がってパターンがヤバい。みためこんなにアウトドアで、しかもシャツテールなんかなっててまるでコレ着て自転車乗ってくれみたいな感じなのにまぁそれはそれは袖が上がらん。つかどんだけテーラード畑のやつにパターン引かせたらこうなるのよ。むちゃくちゃ袖山高い。ものっそ袖の座りがいい。まぁおかげですらーっと見えるので僕にとっては最高です。あとゴアっぽいツラして全然ゴアじゃないんですけど裏地っつうかライナーがしっかりしてて意外に温かいのが好評価です。みんな誤解してるけどゴアテックスって、基本ペライチ。ゴアは防水なのに湿度を逃がすすごい素材!っていうのがうたいで温かさはウリじゃないんだよ。だってライナーつけたらそれで透湿うたえなくなっちゃう。ムンムンむれむれです。
ちなにみこのジャケットは裏地にLUEULっていう保温&吸放湿素材の起毛トリコットを使用しているんですけど、おもいっきりナイロンのシェルで塞いじゃってるんですけどそこんとこどうなんですかね。裏地と表地の間にたまって逃げるのかしら。湿度が。
あとまたパターンの話なんですけど特に衿からフードにかけてのパターンが100点に近いです着たときの感じが。フードや衿がみっともなく自重でつぶれない。
他にもウエストのドローコードを引いても外に響かないようになっていたり色々本格的アウトドアブランドにはないオシャレ使用になっているのでなんかこいつとは長くやっていけそうです。かしこ。

やー、しかしパタンナーが本気なのか天然なのかが気になる。

つか僕は電話代とか公共料金とかの支払いも一枚のカードにまとめて、月々額面で言えば身分不相応の金額をカード会社を通して支払っているわけですけども、どうもなんか僕の使っているVISAのポイントのたまり具合が芳しくない。同じくらいの金額を月々カードで支払う同僚はJCBなんですけど、ばくっと適当に聞いた感じでは倍近く違う。きっと倍は言い過ぎにしても何か秘密があるのだろうと思って調べてみたらありました。JCBだと年間の支払額(12/16〜翌12/15まで)(←これミソね、意外と。)が50万円を越えると、ポイントが1.2倍になるんですね。やられた。あとマイル。VISAもそういうのあるんかわからんけどちょっとこれはもう少し調べてみないといけませんぞ!と、おもとります。
VISA派の諸君は刮目して待て!

Elliott Yamin - Wait For You.jpg
Elliott Yamin/ Wait For You
あぁ、悲しい。買物して忘れるといい!って昨日アイノリでいうてた。

posted by ミグリン at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 浪費 はてなブックマーク - これ買いました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

実質

保険とか携帯電話とかプロバイダーとか、支払い期間が長いと思われるものを契約したり購入したりする時に最近わりときかれる『実質○○円』。アレってもともと、なんか煩わしい契約のどうこうのをまとめて判りやすくズバッといっちゃうと月々いくらの支払いですよとか、結局トータルでお支払いはいくらになりますっていうことだったと思うんですけど、なんか最近そうでもない気がする。実質いくらで、結局いくら?みたいな。実質ってまぁ本来は本質ではとかそういう意味なのかもしれんけど、結局支払いは10万円だけど毎年ポイントで3万円『分』還元されて、さらに契約2年目からは契約料が半額だから3年使えば『実質』0円です!とかほんとかぁ?って思うけど、そこまであからさまじゃなくてもわりとそういうセールスってまかり通ってる気がする。
僕みたいなワープアからすりゃ最初にいくら財布から出ていくのかそれがまず気になるし、結局ポイントとかで電話代とか、プロバイダーの提供するコンテンツにしか使用できないなら、好きなことに使えないならそれはイコール『お金』ではないんだよなあ。
僕らみたいなもんには目先の出納が気になるのです。
要はお金って条件ないじゃないですか、ドコソコでは使えませんとか、二年で使えなくなりますとか、二年以上使わないと紙くずになりますとか。そのお金とポイントやら条件付きの還付金なんかを同じ土俵にのせて足し引きするのがどうも詐欺まがいに感じるんです。
例えば明朗に、5万円の商品購入してくれたら「4万円の商品券」差し上げます!っていうおいしい話でも、僕にとってはそれは実質5万円です。5万円で9万円の価値があるものを買ったのと同じ。

MOOMIN.jpg
MOOMIN/サヨナラ
明るいメロディの、悲しい歌ばかり聞いてます。
posted by ミグリン at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 実質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

上海の写真

上海いてきたよ。

KICX1549-pola.jpg KICX1554-pola.jpg KICX1558-pola.jpg KICX1559-pola.jpg KICX1561-pola.jpg KICX1573-pola.jpg KICX1576-pola.jpg KICX1579-pola.jpg KICX1583-pola.jpg
posted by ミグリン at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 上海の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。