「孤独」と「悲しみ」は同義ではない

2011年10月06日

ドミノ

映画「ドミノ」を久しぶりに見たんですけどやっぱり良かった最高の映画だったので興奮醒めやらぬうにちメモしておく。
つかあれですもう僕なんかはミッキー・ロークさんが出てるだけでだいたい8割は満足するんですけど、ドミノときたらクリストファー・ウォーケンさんとかルーシー・リューさんとかデルロイ・リンドーさんとか大好きな俳優さんが脇を固めててもうそれだけで失禁ものなんですけどやっぱなんといってもキーラ・ナイトレイさんがカッコ良すぎて悶絶するマジで。
でまぁそもそもこの映画をとった監督が最高なんですけどこれ言うとイラつくひとがいるので言いませんけどとにかく大好きな監督だった。だったってのは知らなかった。今の今まで気づいてなかった。さっき調べてぎょえー!あの映画とった人だったの!?そりゃ好きだわ!っていう感じで椅子からずりおちそうになったんですけどなんていうんですかこれ、溜飲が下がる?腑に落ちる?とにかく妙に納得した。最近では「アンストッパブル」、あれ、よかったです(特に音楽)。

んでまぁ初見は結構昔なんですけど、初めて見た時はキーラ・ナイトレイさんがまだ「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに出演する前で、ほとんど無名だったんですけど脳天ぶち抜かれた記憶がある。キーラさん自体の顔はそんな好みってこともないんですけど、このドミノを演じるキーラさんはむちゃくちゃ好きですセックスしたいですおっぱいとかペロペロしたいですキャラ立ちすぎです個人的には大学の宿舎で先輩の鼻をへし折るシーンが一番好きです。全編とおしてほぼショートカットで勇ましい感じで格好いいんですけど、そのシーンの時は超色白ロングヘアでちょっと昔で言うところのジェーン・バーキン的な美しさを漂わせながらすさまじくロック。惚れてまうやろ。そら。

で、ですね、いい映画だわーとか思いながら見てて、最後ですっごいいい曲かかった。鼻歌でた。うっはー!こんないい曲使ってたのかこれいいよねー!これアレでも使われてたよね!あれ!えっと、、、あれ、、、ん?あれれ????なんだっけ、この曲??

ってなったら地獄。

さっきまで自分の5,000曲ほどあるiTunesを片っ端からひっくり返して探してた。ずっと鼻歌をループしながら。
絶対他の映画でかかってた曲だからSoundtrackのジャンルになってるはず!と思っても見当たらない。
だんだん自信なくなってくる。
何回も映画を巻き戻して、目を閉じて音楽を聞く→パソコンにダッシュってのを繰り返す。

さっきやっと見つけた。
これでやっと寝れる。
おやすみ。

Groove Armada/Hands of Time
posted by ミグリン at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - ドミノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。