「孤独」と「悲しみ」は同義ではない

2012年08月21日

ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル

ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル
を見ていてふと思ったんですけどあの映画のいいところはあれですね、冒頭に「今回のミッションはこれこれこうですよ。」って言ってくれることですね。5秒で消滅しちゃうけど。
あれがあるから、視聴者はどんなふうに話が展開しても安心して見てられるっていう。
僕みたいなアホは、ちょっとその辺の目的とかをボカしただけでもソワソワして見終わったあとで「うーん。難解な映画だったなぁ。」とかしかめっ面で語っちゃうピーマン・ヘッドなのでありますけど、後で思い返してみたら「結局なんだったんだYO!」ってなることうけあいなのです。
そんでくどいようですけどミッション・インポッシブルシリーズは、最初に「○○をやっつけろ!」とか、「□□を阻止しろ!」とか言ってくれるので僕みたいなもんでも鼻くそほじりなが見れるわけです。
すげーアメリカ的。アメリカ的っていうか英語的。
「今回のお話はイーサンが○○に潜入して、□□を奪還する話」
主語、述語、その他っていう順番が人に与える安心感て半端ないよね。
これからは仕事でもレポートでもそういうの心がけてがんばるわ嘘だわ無理だわたぶん。

ifwt-kid-ink-time-of-your-life.png
Kid Ink/Time Of Your Life
posted by ミグリン at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

ドミノ

映画「ドミノ」を久しぶりに見たんですけどやっぱり良かった最高の映画だったので興奮醒めやらぬうにちメモしておく。
つかあれですもう僕なんかはミッキー・ロークさんが出てるだけでだいたい8割は満足するんですけど、ドミノときたらクリストファー・ウォーケンさんとかルーシー・リューさんとかデルロイ・リンドーさんとか大好きな俳優さんが脇を固めててもうそれだけで失禁ものなんですけどやっぱなんといってもキーラ・ナイトレイさんがカッコ良すぎて悶絶するマジで。
でまぁそもそもこの映画をとった監督が最高なんですけどこれ言うとイラつくひとがいるので言いませんけどとにかく大好きな監督だった。だったってのは知らなかった。今の今まで気づいてなかった。さっき調べてぎょえー!あの映画とった人だったの!?そりゃ好きだわ!っていう感じで椅子からずりおちそうになったんですけどなんていうんですかこれ、溜飲が下がる?腑に落ちる?とにかく妙に納得した。最近では「アンストッパブル」、あれ、よかったです(特に音楽)。

んでまぁ初見は結構昔なんですけど、初めて見た時はキーラ・ナイトレイさんがまだ「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに出演する前で、ほとんど無名だったんですけど脳天ぶち抜かれた記憶がある。キーラさん自体の顔はそんな好みってこともないんですけど、このドミノを演じるキーラさんはむちゃくちゃ好きですセックスしたいですおっぱいとかペロペロしたいですキャラ立ちすぎです個人的には大学の宿舎で先輩の鼻をへし折るシーンが一番好きです。全編とおしてほぼショートカットで勇ましい感じで格好いいんですけど、そのシーンの時は超色白ロングヘアでちょっと昔で言うところのジェーン・バーキン的な美しさを漂わせながらすさまじくロック。惚れてまうやろ。そら。

で、ですね、いい映画だわーとか思いながら見てて、最後ですっごいいい曲かかった。鼻歌でた。うっはー!こんないい曲使ってたのかこれいいよねー!これアレでも使われてたよね!あれ!えっと、、、あれ、、、ん?あれれ????なんだっけ、この曲??

ってなったら地獄。

さっきまで自分の5,000曲ほどあるiTunesを片っ端からひっくり返して探してた。ずっと鼻歌をループしながら。
絶対他の映画でかかってた曲だからSoundtrackのジャンルになってるはず!と思っても見当たらない。
だんだん自信なくなってくる。
何回も映画を巻き戻して、目を閉じて音楽を聞く→パソコンにダッシュってのを繰り返す。

さっきやっと見つけた。
これでやっと寝れる。
おやすみ。

Groove Armada/Hands of Time
posted by ミグリン at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - ドミノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

インセプション

inception.jpg
ちょっと前になりますが映画『インセプション』を見ました。
この映画がどんなに良く出来た映画か、さんざん色んなところで言われているのであえて僕が言うまでもないですが、とにかくすんごい良かったです。
皆さんには是非映画館で見て欲しいので、ネタバレになっちゃうから言いたいこと全部ぐっとこらえますけど、何から何まで完璧に素敵な映画でした。久しぶりに「映画すげーやん!」っていう、映画というメディアというかコンテンツ自体に感動した。★5余裕であげちゃう。
今年夏休み別にやることねーし!とか言うヒトはさっさと映画館いけ。
ほんで僕とインセプションの話して盛り上がろうぜー!

あとね、どうでもいいことですけど、近くにTOHO系の映画館あるのにシネマイレージ会員になってないやつなんなの?ばかなのしぬの?
僕は職場が六本木なので、最近では映画は仕事帰りにヒルズのTOHOシネマで見る事に決めてます。
6本見たら1本ただで、マイル的なもんまで貯まって、さらに毎週火曜日は映画1,300円ですよ?
おまえらどうせランチや晩飯の値段がどうとか言って100円や200円ちまちま削っとるんでしょうけどネットでちょこちょこっと登録するだけで火曜日は500円引き。さらに7本みるのに12,600円以上払うところを1,0000円ちょっとで見れるんですよ。それを映画見る日を毎週火曜日だけにしたらなんと7,800円です。もう5,000円近く差がついとるよ。ほんでマイル的なもんも貯まっとるからね。あぁ、あとTOHOの場合は毎月1日は1,000円だし。
ピカデリーとかも同じようなサービスやっとるから、とにかく映画館はできるだけ1箇所に決めてしこしこポイント的なもんをためなさい。これは命令です。無駄遣いいくない!
posted by ミグリン at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - インセプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

サイタマノラッパー

web_Pic_4.jpg


サイタマノラッパー
を見ました。非常に青臭くて良い出来だと思います。学生生活を経て思い悩み、今偉そうに社会人してる人なら誰もが少なからず経験するような自分と世界との間でのオナニーです。いとうせいこうさんが二回見て泣いたというけれどそれは嘘だと断言できます。わぁ怖い。
こういった映画の嫌なところは、こういった映画を見る時に前述のように、わかるわかる、わかるよそれ。でもそれじゃぁダメなんだよ若者よ、っていう偉そうな自分と向き合わなければいけないってことです。わかりますかね。
つぅかぁ、自分はそれなりに苦労もしてきたしぃ、昔はバカやったりもしたしぃ(笑)、でも今は現実と向き合って働いてっからぁ、青くせぇ夢ばっかじゃ飯くえねぇし、つかオレならそういう時こうするなぁ。っていう無茶苦茶腹立つ視点で見てしまうんですよ。絶対に10年前だったらこの映画の捉え方が違ってたと思う。
どっちが正しいとか、どっちがダメとかじゃないでしょうけどね。ほいでまぁこの映画のテーマはそういうことだと思うんですけどきっと見る世代によって全然違う映画だと思うので是非監督さんと酒でも飲みながら話してみたいですね。
そいで僕的には「あー、あの映画っすか?アレ別にそんなテーマとかないっすよそのままッス。青春の葛藤?みたいな。」っていうすかしっぺみたいな答えが聞きたい。
あーでもオレなんか変わったなってうことを気付かせてくれる映画でした。僕にとっては。
あー、今日は酔っぱらってるのであんまりまとまらないですね文章が。

そいでね、ココからが言いたい事なんですけど。本当は。
僕がけしからんと思う事に映画のアピールの「超低予算」とか「超短期間収録」とかがあります。知った事かと。どうでもええわ。どんだけ金じゃぶじゃぶ注ぎ込もうが、どんだけ長期間撮影日数だろうがかまわんからエエもん見せてくれと。まじ内容と関係ないから。美容師が超低予算とか言いますか。建築家が超短期間製図とかいいますか。画家や音楽家や映画監督のようなアーティストと呼ばれるよな人でも同じですよそんなん言い訳でしょうが恥ずかしくないんですかね。オレだったら恥ずかしいから絶対言わない。いや、安っぽい映画とったねぇー、あそこもうちょっとCGとかでなんとかなんなかったの?って言われたらフヒヒ、サーセン金なくてぇって言い訳言うかも知らんけど言われるまでは言わん。それですらかっこ悪くてどうしようもない。
あとそういう割と内容と関係ないところで言われる「監督自信が選ぶ駄作」とか「スタッフの誰かが撮影中に死んだ」とかも同じです。どうでもいい。
興行成績No.1とか全米が泣いた!とかはへーそうなのかそんなにすごいなら見てみようかっていうのはわかります。でも上記のようなのは誰の心にフックするのかまったくわからん。同業者?
posted by ミグリン at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - サイタマノラッパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

This is England

this_is_england1.jpg
This is Englandを見ました。とてもいい映画。それにまずファッションや音楽が最高にいかしてるのでそれだけでも見応えがあります。そいで僕みたいな洋服大好き人間は勉強になるから絶対観た方がいい。スキンズのカルチャーがすごくかっこ良くて新鮮でした。
ドクターマーティン、ベンシャーマン、フレッドペリー、サスペンダーに坊主頭。
レビュー等を見るとそういうトコロもあってか、割とトレインスポッティングと比較されてるけどあんな軽い感じとは少し違う。かといって身構えてみる程でもないのだけれど、是非この映画を見終わったら、誰が被害者で、誰が(何が)加害者なのかを考えてほしい。僕はこういう勧善懲悪では語りきれない物語が大好きです。
むちゃくちゃカッコいい彼らと、それに憧れた少年の成長の話です。
イングランド!!!

Caesars_-_39_Minutes_of_Bliss_(In_an_Otherwise_Meaningless_World).jpg
Caesars/Jerk It Out
iPodのCMでも採用されたことのあるあの曲です!
posted by ミグリン at 02:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - This is England | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

レスラー

まずはこのトレイラーを見て欲しい。

このトレイラーを見て、見たくならない人はいないと信じたい。
この映画のキャスティングを行った人に100点満点をあげたい。
この映画のミュージックを担当した人に100点満点をあげたい。
まるでミッキーロークの人生を見ているかの様に感じる。
昔はあんなにセクシーだったミッキー。昔はあんなに締まったからだをしたいたミッキー。昔はあんなにかっこ良くて、強くて、スターだったのに。
僕のヒーローだったミッキーローク。
そんなにミッキーロークに思い入れの無い人も、昔のかっちょE!ミッキーロークを知らない人も、見てみるといいよ。
ニコラスケイジを拒否して、ミッキーに拘り続けた監督にも100点あげる。
人生は過酷である、ゆえに美しい。
Amazonでブルーレイ買います。
posted by ミグリン at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - レスラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

チョコレート・ファイター

img20090313235639004.jpg
全国のカンフーファンの皆さんこんばんはアチョー!!
今回は『チョコレート・ファイター』を紹介するよ。あの『マッハ!!!!!!!』の監督が作成したカンフー映画なんですけど今回ももちろんNOスタント、NOワイヤー、NO CGのハリウッドアクションに喧嘩売りまくりの超かっこEEE映画です。
で、この映画の素敵なのところが主役のカンフー少女、ジージャー・ヤーニンさん。なんと11歳でテコンドーを習い始めて14歳で師範にまでなった金メダリストの本物カンフー少女なんですけど、それだけ聞くとなんかむっさイカツいの想像するんですけどこれがなんか蒼井優さん的な瑞々しさ(ゆるかわいさ)(森ガール?)なのね。なんか似てる。つかかわいい。蒼井優さんはそんなに好きな女優さんではなかったけれどヤーニンさんはかわいい。
それで監督がこのヤーニンさんに惚れ込んで作ったってのがすごい良くわかる映画だと思います。なんか切なくて、オシャレなシーンが多い。タイ映画のくせに!!!家具とかもちょっとかわいいし、衣装もかわいい。かわいいというかヤーニンさんにすごく合ってると思いました。
音楽もなんかあれ、ピンポンとかで有名になったスーパーカー意識なんですかね、あっち系のテクノポップがせつなオシャレを誘ってきます。
阿部寛さん出てるし、ちょっと日本映画を意識しすぎた嫌いはあるんですけどとにかくジージャー・ヤーニンさんが文句無くいけてる女優さんなので、全国の蒼井優さんファンはみるべしみるべし!!!
あと阿部寛さんかっこいいでかい。

で、僕はというと明日から上海→香港→ベトナムいってきます。
タイは無かった。
また来月ねばいばいきーん!

posted by ミグリン at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - チョコレート・ファイター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

バンク

the-international.jpg the-international.jpg the-international.jpg
『ザ・バンク〜堕ちた虚像〜』(原題:The International)がとてもおもしろかった。
ポジションはアクションとサスペンスとの中間くらいで中途半端なんですけど、内容は一級だと思う。
汚職に犯罪にまみれた巨大な銀行の悪を、主人公が追いつめていく話なんですけれども、何がおもしろいって、セリフが深い。どのシーンでもセリフがとても味わい深い。

中でも僕は、昔は理想に燃えた年老いた銀行幹部と主人公が語り合うシーンで、主人公に何故悪の組織と闘わないのかと老人が問われるシーンで、その老人の言うセリフがちょー染みた。
しみたしびれたほれたはれた!
挫折から立ち直るのは難しい
人生は予測を越えた事が起こる
知らぬ間に影響を受け、それまでとは違う自分に変わる
そして最後は理想の人間像からかけ離れてしまう。

この映画は、目的の為に理想を捨てられますか?っていうパラドックス的な話です。
耳が痛い。

あとどうでもいいけど原作ポスターの方が10倍かっこいいっていうのは、よくある話。
なんでこうも劣化するのだろう。残念でならない。
この映画、ポスターと同じく、ロケーションやインテリア、衣装全てがとてもセンスがいい。
posted by ミグリン at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - バンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

似てる

人がいっぱい死ぬ映画が好きなので「パニッシャー」と「マックス・ペイン」を見ました。マックスペインて。タイトルだけかと思ったら名前だったし。ひどい名前です。
パニッシャーはアゴがケツじゃない方の人がでてるやつです。
そいでまぁ先週みたんですけど、どっちがどっちか思い出せません。
両方ともなんか家族を殺された男が弾丸をまき散らす話だったとは思うんですけどあまりにも無い内容が似ているので混乱しています。どっちかはドラッグ絡みだったと思いますけど。主人公の役者さんも両方ともあんまり知らない人だったし、どちらもお決まりの黒づくめの装いで完全無敵な無愛想男なのでさっぱりです。
アメリカ人はこういうヒロイズムが好きだなぁと思いますけどいい加減飽きないのかしら。
それに比べて先日オススメした『92時間』はちょっとおもしろいよ。
ばいちゃ。


2Pac/Stop The Gun Fight featuring Notorious B.I.G. vocs by Mav Ne
すとっぷざがんふぁぁぁあい〜♪
posted by ミグリン at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - 似てる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

YES MAN

コメディの王様といったらエディマーフィーさんですけれど、個人的にあんまりコメディとかあんまみらんのですけど因にちょっと聞くけど『ホームアローン』はなに?コメディ?ヒューマンドラマ?あぁホームコメディか。
そいでまぁそのホームコメディ?かなんかしらんけどどっちにせよあんまみらんのですけど個人的にこのヒトのは見るよっていう俳優がいて他ならないジム・キャリーさんですわ。
彼の映画をマスクしか見たこと無い!ってヒトは多いかもしれないけれどあんなもんはCGで彼の魅力を半減させたオカルト糞映画ですよ!いや知らんけど。
そいでまぁなんてうかジム・キャリーさんの魅力を余すことなく伝えたいのは山々ですけどたいした語彙力も無いので無理せず言いたいこと言わせてもらうけれど要するに確かな演技力に裏打ちされた『普通さ』だと思います。顔芸なんてエディマーフィーさんのあの引き笑いみたいなもんですよ見るとこはそこじゃない。
そいでまぁ実はゴールデングローブ賞を2度も獲得してる彼なんですけど個人的にオスメスはなんと言っても『トゥルーマン・ショー』です。
コミカルな彼の演技が踊らされる男にとてもマッチしていてなんとなく寂しさを覚えるし、単純なストーリーなのに彼を愛さずにはいられない名作です。コメディとはいえないのかしら。こころにグッと来るセリフが多いのも魅力です。

と、まぁ前置きは長くなりましたけれど『Yes Man』見たよ。
『トゥルーマン・ショー』の壁は越えれないけれど、なかなか良かったよ。でも何よりヒロインの女の子がむっちゃかわいいよ!ほんで服もかわいい!!衣装だれなのかな、(
多分意図的に)全体的にもっさりした映画なのにヒロインのズーイー・デシャネルさんに関わる部分だけなんセンスいい。だからすごく映画のバランスがいい。(あ、でも主人公はおかしなダサ男なのに住んでる部屋のインテリアの趣味だけが異様に良いです)
こんなぶっ飛んでて、ロマンチックで、かわいい彼女と出会えたら素敵だね。いかれてる常識人は大好きです。
今調べたけど彼女が出演してる映画で聞いたことがある映画がひとつ。
『銀河ヒッチハイク・ガイド』
おもしろいらしいよ。今度見よっと。今日からこのブログはズーイー・デシャネルさん応援ブログです。

00080286e07a0b11f64101.jpg
わざとにしてもダサいビジュアルです。
posted by ミグリン at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - YES MAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

92時間

taken-poster-big2.jpg

飛行機の中で『92時間』(原題『Taken』)を見たよ。
内容はパリを旅行中に誘拐された娘を父親がなんやかんやするっていうよくある話なんですけど、なんかとにかくオヤジの鉄槌が容赦なくていい。とにかく悪いやつもちょっと悪いやつも、すごく悪いやつもみんな死ぬ。子気味良く死ぬ。なんやかんやで死ぬ。怒れるオヤジこわい。私的な恨みは法の番人が主役の映画とは違って見境い無いのが良い。
そんでまぁそれくらいは良くある話なんですけどとにかくアレです主役のリーアム・ニーソンさんがものっそいウチのおとんに似とって泣きそうになる!っていう超個人的理由でリコメンドです!!!あかんむっちゃ応援してまう!!!
これからマエノメリはニーソンさんを全力で応援していきます。
だめな感じのニーソンさんが最高にいいですこれがトランスポーターの主役のジェイソン・ステイサムさんとかだったらただのギャグですよ。
つまんねぇアクション映画に飽きたらみてみるといいよ!主人公がどうしようもなく魅力的。
あとどうでもいいけどヒロインの友達の「どうせ(処女を)捨てるならパリがいいわ」っていうセリフが最高にアメリカ的でいかれてて良いと思いました。


Kenny Bobien/Father (Frankie Feliciano Remix)
そんないかつい映画とは真逆のしっとりおとんハウス。
この辺りが好きな人とは音楽の趣味が合うと思います!
posted by ミグリン at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - 92時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

怪人

k20b5no1ue.jpg

K-20みたお('・ω・`)
B級なんだろうなぁと思っていたら予想を裏切るB級具合だったので安心しました。
なんか思ってたのとは毛色が違ったんですけど、そこは素直にエンターテイメントでよかったんちゃうんかとか思ったりもしたんですけどね。なんてったってみんな演技が演劇バリに大げさなんですものわらっちゃうわワタクシ。オペラかおもた。怪人だけに。
そいでまぁそういう同情を引くくだりとか、もっともらしい言い草とか抜きにして最初から最後までエンターテイメントだったら良かったなぁって思うよ例えば「ゼブラーマン」みたいに。くだらないことやってんのになんか面倒くさいこと言わずに、真剣にくだんなくしてくれたらもっとよかったなぁ。原作あるから無理か。
あと松たか子さんは馬面だなぁとおもったよ。口がいつも半開きだし。
ってさんざん書いといてあれですけど面白かったよ。
☆いっぱいあげちゃう。
 ↑ココミソ。あえて数字あげないっていう!

あとどーでもいいけどオープニングアニメーションがテラMARVELな。
posted by ミグリン at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - 怪人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

TOKYO

見たい!

posted by ミグリン at 09:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - TOKYO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

シューテムをかける少女

Shoot ‘Em Up見た。
おもしろかった。
shoot_em_up_movie_poster_onesheet.jpg

時をかける少女(アニメ)見た。
さわやかに感動した。
kadoen2.jpg

どちらも必見。
posted by ミグリン at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - シューテムをかける少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

バンテージ・ポイント

バンテージ・ポイントが最高に良いできなのでお勧めしたいのだけれど、これってサスペンスなんですかアクションなんですかなんと言ったら良いのでしょうかよくわからにのでとりあえずよく聞くけどあまりわかっていない『クライム・サスペンス』とでも申しましょうかねぇ。っていう夢をみたんだ。

ちなみにビデオ屋さんで隣に並んでいたのはボンテージ・ポイントっていうセクシャルなやつだったけどもしかしたらそれも夢かもしらん。

バンテージ・ポイント.jpg
posted by ミグリン at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - バンテージ・ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

Appleseed

あんまりな土曜だったので真夜中に映画を見ました3本。
士郎正宗さん原作のアップルシード三部作(正確には2+1?)。3Dじゃない方のCGアニメーションなんすけどおもろかったなぁ。興奮して見終わった頃には朝6時でしたけども。
別に3つとも独立したストーリーだから「まちょりっくしゅ」とか「ゆびわもにょがちゃり」とか「ぱいれーつなんとか」みたいに順番に見ずに、バラバラで見てもいいんですけど一応時系列を追ってみました。
1.アップルシード
 (リンク先予告編につき音量注意)
2.エクスマキナ(アップルシード サガ) 

3.ベクシル -2077日本鎖国-
 (リンク先公式サイト)

そいであれなんですけど、やっぱりアップルシードが僕は一番おもしろい!と思ったよ初期作品てなんか深いですよね単純なストーリーなんだけどちゃんと問いかけたいものとかあってすごい良い出来だと思うよ。*1
二作目になって監督ジョン・ウー、衣装プラダ、音楽ナニガシ誰々とかになったらもうなんかバタ臭くてかなわんかった。ストーリー展開とか間の取り方とか仕草とかが完璧外人さんなんだもんおもしろいんだけどあっさーいお決まりのザッツ・ハリウッズね。一作目は、あぁ日本の映画っていいなぁって思わせてくれますとにかく2作目との温度差がすっごい。アニメなのに。
確かにアップルシードは衣装もだっさくて、アニメーションもぎこちなさもあるけどタダのヒーロー物におまけでラブストーリーも付けましたお約束で!みたいな感じじゃないところが良かったなあ。アニメを熱く語っているけど大丈夫かなあみんなついてきてくれるかなあ。
三作目のベクシルは主人公も違うし、時代も違うまったく独立した話で、別に関係ないんですけど流れ的には同じっす。ほんでアレっす予想通りの展開が起こる映画なんですけどなんかもうアニメはここまできたかあっていうぐらすごいねぇ3Dも駆使されてると思います(たぶん)。そいで僕はこの3本目も深い意味で「良い!」ってわけでは無いけれど一個ものっそい好きなというか興奮したシーンがあったので良かった!おもしろかった!とします。いや、実際良いと思うんですけどね。ネタバレにならないくらいで言いますけど僕は車でトンネルに突入する寸前でドギモ抜かれた。TVにむかって(ひとりで!)(朝5時くらいに!)かっちょえー!っていいました。とさ。

*1:問いかけるものがないとダメなんてまったく思ってないよアニメの巨匠、宮◎駿監督は問いかけるものがないころが一番よかった今のは説教くさくてかなわんおしつけがましいとすら思います。

そいで音楽監修とかのキャスティングもたいしたことないんですけどアップルシードの音楽の方が好きだったりします。コレ聞いたらあがる!

Basement Jaxx - Good Luck(feat.Lisa Kekaula)
歌っているのはLisaというぶっといいかつい黒人のおばちゃんなんですけど、このBasement Jaxxのアッパーなグルーブがかなわん!こういうアッパーな曲が好きな人にはBasement Jaxxはお勧めDeath!!!!!!!!!!!
posted by ミグリン at 22:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - Appleseed | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

才能

最近はゆっくり音楽を聞くような時間もなくて、会社でちっこいスピーカーで蚊の鳴くような音で音楽を垂れ流しているわけで、そんな環境ですからHip-Hopなんてほとんど聞けなくてまぁ全然話しは変わるんですけど、昔は色物的な意味で大好きだったDJ Quikさんが最近では正当ラッパーとして好きです。

そして執拗にこのブログでお勧めされているDI QuikのQuik's Groove(イントロ)シリーズをごそっとYouTubeにアップしている人がいたので紹介します。
1(チルタイム!),2(アーはん!!)3(懐かしい!),5(一番好き!),6(オシャレ!)7(二番目に好き!)がお勧めっていうかほとんど全部ですごめんなさい。
ついでにQuikが歌う歌ものレゲェ(レゲェて!!)Bumbbudシリーズがけっこう良いよ!特にBombbud IIが最高。
その才能が羨ましいわ!!!!

posted by ミグリン at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - 才能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

Kingdom

823396007_1161697974_ba6e888d20495dd90b224f5e9da05cae2ce2646e.jpg
ちょろっと最近また映画を見ていて、出張中の飛行機あたりからだと思うんですけどね、そんなことはどうでも良くて、映画『The Kingdom』がなかなか良かったですよって話です。全然期待せずに見たのが良かったんでしょうけど、最近はアレです音楽が良い映画が特に好きです。そしてこの映画はまるっと偽善じゃないところが一番好きです。だから?って話です。さよーなら。


posted by ミグリン at 22:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - Kingdom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

再発売

うはー!僕以外にも『トゥルー・ロマンス』の再発売を待ってる人がいたしかも敬愛するテラヤマアニさんだった最高です一生ついていきます。と、思いました。

posted by ミグリン at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - 再発売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

ぼんぱいやー

なんだかとても裸が見たくなったのでレンタルビデオ屋さんい行ったらルーシー・リューさんがエロいとうわさだったので若干まえかがみで『BLOOD』を借りてきました。男の子はエッチだから困ります!
ルーシーさんがすっぽんぽんで歩いたり、若者のヒッチハイカーを車の中で襲ったり、すっぽんぽんで電話したり、すっぽんぽんで逆さ吊りにされたりして大変でした。サム・ライミ監督はエッチだなぁと思いました。
ルーシーさんに車の中で襲われた男の子はマリファナを吸いながら、「ぼ、僕、ホントは彼女がいるんだ!」みたいなことを寸前で叫んでましたけど強がりたいお年頃っぽかったのでなんかきゅんとしました、死んじゃったけど。だめ!ドラッグ!
blood.jpg rise_blood_hunter.jpg
それとなんだか最後のエンドロールの曲はよさげだったんですけど、最初の予告編のところとエンドロールのところだけ映像がとまっちゃってTVがブツブツいうのでこれは吸血鬼の呪いだと思います。エロい目で吸血鬼を見てごめんなさい!予告編とエンドロールに不具合でもレンタル料かえしてもらえますか?ひ、っひぃ!う、うそです!ごめんなさいお代はけっこうです!僕の血はニコチンでドロドロDeathよ!!

2097143082_e5e7925e7c_o.jpg
Michael Jackson/Thriller
『ちょwwwマイケルwwww自分がゾンビになってもうてるやんwwww』とか言うとFBIとかCIAのヒトが踏み込んで来るか、ブログが炎上するので楽しみだなぁ。
posted by ミグリン at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 はてなブックマーク - ぼんぱいやー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。